酒井法子暴露本「孤独なうさぎ」発売決定!!

工藤静香に関する逮捕関連のニュースを2ちゃんねるよりまとめます。工藤静香 酒井法子、工藤静香 ダウン症、工藤静香 薬、工藤静香 逮捕、工藤静香 覚醒剤、工藤静香 交友関係
お知らせ
 ※2009年8月13日、24時間で1万50000アクセスを達成しました。
 ※土日以外毎日更新していますので、よろしければお気に入りに追加ください。お気に入りに追加

2017年07月の人気記事ランキング
 1位 工藤静香が木村拓哉と結婚できた3つの理由
 2位 工藤静香の娘はダウン症?
 3位 覚醒剤の影響?工藤静香の激ヤバ写真
 4位 工藤静香の噂【大親友のりピー失踪】~2ちゃんねるより抜粋
 5位 工藤静香の隠された経歴「木村拓哉との結婚~現在」
 PR 無添加食材のオイシックス 脚やせ矢印芸能界裏事情ランキング矢印
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告その他の記事
覚醒剤の所持・使用の罪で起訴された女優・酒井法子の38年間の、知られざる波乱の半生を綴った書籍『酒井法子孤独なうさぎ』(双葉社)が10月9日に出版されるそうです。同書の執筆者は、芸能ジャーナリストの渡邊裕二氏。渡邊氏は24年間、酒井の番記者を務め、誰よりも彼女を知る人物。大手芸能プロ幹部が明かす酒井法子の秘密とは・・・。酒井法子暴露本「孤独なうさぎ」

野島伸司はストーカー。その理由は・・・→ranking
野島伸司はストーカー。その理由は・・・→ranking

(以下引用)

「おそらく渡邊さんくらい酒井を取材してきた記者は他にはいないでしょう。デビュー以来、酒井のすべての"秘密"を知る人間は、今やサンミュージックの相澤正久副社長と渡邊さんぐらいのものではないでしょうかね」
渡邊氏は、自身が「ギョウカイヘッドロック」という芸能ブログを開設しているが、酒井が失踪し、逮捕されるまで連日スクープ情報を連発し、同サイトのアクセス数は 1日10万PVに上ることもあった。

その渡邊氏がブログ上でも書けないぐらい過激な、酒井のすべてを同書に綴ったというのだから期待できる。すでに同書に目を通したという夕刊紙記者が明かす。

「本の中で一番衝撃的なのは、酒井が元恋人の脚本家・野島伸司に"ストーカー"され、復縁を迫られていた新事実が明かされていることではないでしょうか。そして、酒井と野島の間に入り、酒井を守ろうとしていたのが、 2000年に自殺した彼女の担当マネージャーの溝口氏ですよ」

同書には、溝口マネージャーの衝撃的な死の真相も綴られているという。

「それだけではありません......。本には酒井の事務所先輩・松田聖子との確執。酒井のデビューに影響を与えた岡田有希子の自殺、親友・工藤静香とのケンカ別れ秘話、シンディー・ローパーやマイケル・ジャクソンに酒井が憧れ、全米デビューを夢見ていたことなどが記されているといいますよ」(同)

また、逮捕直前に酒井が、「公衆電話から大物女性芸能人2人に連絡を入れていたことが明かされているんですが、このことは警察当局も把握しており、今後、酒井事件から芸能人のクスリ常習者を摘発する一つの材料になるのではないか、と見ているようですよ」(同)

『酒井法子孤独なうさぎ』には、こうした芸能界クスリ汚染に繋がる「酒井の交遊相関図」や、大物男性芸能人とのツーショット写真なども収められるというスキャンダラスな内容となっている。ここに来て、酒井関連の本が続々と出版しているが、その決め手となるのか?

(引用元サイゾー)

酒井法子暴露本「孤独なうさぎ」
酒井法子暴露本「孤独なうさぎ」
芸能界裏話その他の記事

タグ : 酒井法子 孤独なうさぎ 野島伸司

 | Copyright © 工藤静香逮捕ニュースまとめ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
アクセスランキング
FX比較
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。