工藤静香の隠された経歴「ミス・セブンティーン~おニャン子クラブ時代」

工藤静香に関する逮捕関連のニュースを2ちゃんねるよりまとめます。工藤静香 酒井法子、工藤静香 ダウン症、工藤静香 薬、工藤静香 逮捕、工藤静香 覚醒剤、工藤静香 交友関係
お知らせ
 ※2009年8月13日、24時間で1万50000アクセスを達成しました。
 ※土日以外毎日更新していますので、よろしければお気に入りに追加ください。お気に入りに追加

2017年06月の人気記事ランキング
 1位 工藤静香が木村拓哉と結婚できた3つの理由
 2位 工藤静香の娘はダウン症?
 3位 覚醒剤の影響?工藤静香の激ヤバ写真
 4位 工藤静香の噂【大親友のりピー失踪】~2ちゃんねるより抜粋
 5位 工藤静香の隠された経歴「木村拓哉との結婚~現在」
 PR 無添加食材のオイシックス 脚やせ矢印芸能界裏事情ランキング矢印
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告その他の記事
今日から数回にわたって、工藤静香の過去の経歴を紹介します。⇒ranking

今回は、ミス・セブンティーン~おニャン子クラブ時代


工藤静香のおニャン子クラブ時代の画像


工藤静香本人が、学校へ通っていなかったことを告白しています。

他にも裏の芸能情報盛りだくさん

(以下引用)

板前の父と美容師の母の下、幼少期を羽村市で過ごす。小学生の時には劇団「東俳」に所属。

1984年第3回「ミス・セブンティーンコンテスト」に出場(同コンテストの同期には国生さゆり、渡辺美里、松本典子、網浜直子、斉藤さおりなどがいる)。翌1985年1月、木村亜希(清原和博夫人)、柴田くに子(後の森丘祥子)と「セブンティーンクラブ」を結成しCBSソニーからレコードデビューするも、2枚のシングルを発表し解散。その後、メンバーは日本テレビのアイドルユニット「B・C・G(美少女からふるギャング)」のオーディションに参加し、木村のみが合格する。

高校へ進学した1986年5月、『夕やけニャンニャン』番組スタッフの勧めでおニャン子クラブのオーディションを受け合格、会員番号38番となる。既に歌手活動をしていたことやモモコクラブのメンバーであったことが知られたが、突出した玄人っぽさを見せることは無く、クイズ等で見せる「バカキャラ」(自ら「だってあたしバカなんだも~ん」と発言したこともある)や「ヤンキーキャラ」(バイクが大好きと公言など)で注目されるようになる。10月には渡辺満里奈のソロデビュー曲「深呼吸して」で生稲晃子とともに「with おニャン子クラブ」としてバックコーラスを担当する。

工藤静香 おニャン子クラブの画像


1987年5月7日、生稲晃子・斉藤満喜子とユニット「うしろ髪ひかれ隊」を結成。5月21日に発売のおニャン子クラブ8枚目のシングル「かたつむりサンバ」ではフロントボーカルに抜擢されるなど、終焉に向かっていたおニャン子クラブの中で人気、知名度を上げていく。

セブンティーンクラブやおニャン子クラブの事を隠し立てはしておらず、テレビ番組のトーク等で話題にすることもある。木村亜希と清原和博の結婚を木村本人から報告を受けたといい、おニャン子時代のエピソードを話すこともある。コンサートで「会員番号の歌」の自身のパートを歌ったり、NHK『ふたりのビッグショー』(共演は工藤のモノマネを得意としていた森口博子)で「セーラー服を脱がさないで」の一節を振りつきで披露した事もある。おニャン子クラブは学業最優先が原則であったが、工藤はあまり真面目に学校へ通っていなかったことを後に告白している。

(記事元wikipedia)

他にも裏の芸能情報盛りだくさん

工藤静香裏話その他の記事

タグ : 工藤静香 おニャン子クラブ 森口博子

 | Copyright © 工藤静香逮捕ニュースまとめ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
アクセスランキング
FX比較
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。