音楽業界の薬物汚染は底が見えず 某音楽プロデューサーの逮捕で芋づる式に発覚か

工藤静香に関する逮捕関連のニュースを2ちゃんねるよりまとめます。工藤静香 酒井法子、工藤静香 ダウン症、工藤静香 薬、工藤静香 逮捕、工藤静香 覚醒剤、工藤静香 交友関係
お知らせ
 ※2009年8月13日、24時間で1万50000アクセスを達成しました。
 ※土日以外毎日更新していますので、よろしければお気に入りに追加ください。お気に入りに追加

2017年07月の人気記事ランキング
 1位 工藤静香が木村拓哉と結婚できた3つの理由
 2位 工藤静香の娘はダウン症?
 3位 覚醒剤の影響?工藤静香の激ヤバ写真
 4位 工藤静香の噂【大親友のりピー失踪】~2ちゃんねるより抜粋
 5位 工藤静香の隠された経歴「木村拓哉との結婚~現在」
 PR 無添加食材のオイシックス 脚やせ矢印芸能界裏事情ランキング矢印
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告その他の記事


某音楽プロデューサーの逮捕で芋づる式に発覚か…?!→ranking
某音楽プロデューサーの逮捕で芋づる式に発覚か…?!→ranking

(以下引用)

 9月23日に東京世田谷でタクシーに追突事故を起こし、道路交通法違反(過労運転等)で逮捕された男性がいた。そして、男性が乗っていた軽乗用車からは2種類の指定薬物を含んだ危険ドラッグの植物片0.388グラムが発見された。事故は不起訴処分になったが、その23日後に男性は薬事法違反で再逮捕される。
 その男性は元作曲家で編曲家の渥美尚樹容疑者(47)。渥美容疑者は大手レコード会社の系列会社に所属し、浜崎あゆみ(36)の編曲などを担当していたというから、騒ぎが大きくなった。

 渥美容疑者は、「ドラッグは都内の販売店で最近買った」と供述しているという。当然ながら販売店にも警視庁の捜査が入ることになる。そこで、「その販売店で買っていた芸能関係者の名前が出てくることがあるのでは」と、噂になりはじめた。ネット上には「渥美は浜崎がエイベックスに入るずっと前からいた奴だ」という書き込みから始まり、渥美容疑者との関係が取りざたされている有名音楽プロデューサーの名前も実名で登場してきた。さらには、事故の直後に一般人が撮影したと思われる写真で、Tシャツに短パン姿の渥美容疑者と思われる人物が、数人の警察官に両手両足を押さえられながら激しく抵抗し、奇声を発している姿が投稿されているほどだ。
 「渥美が逮捕されたといったって氷山の一角だよ。脱法ハーブを吸っていた奴は一杯いる。急に『危険ドラッグ』と名前を変えてみても、やめられない連中がいるのは事実。名前は出せないが、間違いなく吸っているという奴を知っている。見るからに様子がおかしい」(音楽関係者)

 確かに音楽業界と薬物の闇の関係は古くから囁かれてきたし、ASKA(56)が覚醒剤で逮捕されたのも記憶に新しい。渥美容疑者も「10数年前からハーブを吸っていた。危険ドラッグという認識はあったが、つい手を出してしまった」と、話しているというから根が深い。
 「危険ドラッグを使っているのは、音楽関係者の中でも、作曲家やプロデューサーといった裏方に多い。アーティストのように表舞台に出ることがないから目立たない。危機感もない。だからバレないと思ってるんだよ」(男性週刊誌記者)

 4月に薬事法が改正されたが、いまでも危険ドラッグがやめられず、交通事故や奇行で逮捕される者が跡を絶たない。渥美容疑者の逮捕がきっかけで、薬物使用を囁かれている芸能関係者の逮捕は続くのか。まだまだ芸能界には、危険薬物に手を出していると囁かれている芸能人がたくさんいる。

(引用元:リアルライブ)


某音楽プロデューサーの逮捕で芋づる式に発覚か…?!→ranking
某音楽プロデューサーの逮捕で芋づる式に発覚か…?!→ranking工藤静香逮捕関連その他の記事

 | Copyright © 工藤静香逮捕ニュースまとめ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
アクセスランキング
FX比較
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。