「やけど痕のようにただれて……」女優復帰の酒井法子、あの足首に入ったタトゥーは今

工藤静香に関する逮捕関連のニュースを2ちゃんねるよりまとめます。工藤静香 酒井法子、工藤静香 ダウン症、工藤静香 薬、工藤静香 逮捕、工藤静香 覚醒剤、工藤静香 交友関係
お知らせ
 ※2009年8月13日、24時間で1万50000アクセスを達成しました。
 ※土日以外毎日更新していますので、よろしければお気に入りに追加ください。お気に入りに追加

2017年11月の人気記事ランキング
 1位 工藤静香が木村拓哉と結婚できた3つの理由
 2位 工藤静香の娘はダウン症?
 3位 覚醒剤の影響?工藤静香の激ヤバ写真
 4位 工藤静香の噂【大親友のりピー失踪】~2ちゃんねるより抜粋
 5位 工藤静香の隠された経歴「木村拓哉との結婚~現在」
 PR 無添加食材のオイシックス 脚やせ矢印芸能界裏事情ランキング矢印
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告その他の記事



酒井法子の復帰が決定!!→ranking
酒井法子の復帰が決定!!→ranking

(以下引用)

 世間を騒然とさせた薬物逮捕から3年、女優・酒井法子の芸能界復帰が決まった。12月15日から渋谷区文化総合センター大和田さくらホール(東京都)で上演される時代劇『碧空の狂詩曲~お市の方外伝』で、酒井は“戦国一の美女”とされる織田信長の妹を演じる。

 会場は約700席収容で、12月24日のクリスマスイブまでの10日間で全14公演を予定。脚本・演出は、俳優としても活躍する斎藤歩が担当する。

 酒井は執行猶予が明ける11月にも稽古に入るというが、気になるのは“事件の後遺症”だ。芸能プロ関係者は「3年半以上のブランクをどう埋めるか。もともと彼女はビジュアル先行型の女優で、演技派というわけではない。客席からヤジが飛ぶことも考えられる。マスコミに酷評されることも覚悟しなければならない」と話す。

 “事件の象徴”ともいえるタトゥーがどうなったかも気になる。酒井は左手薬指に星形、右足首にハスの花をモチーフにしたタトゥーを彫っていた。ある関係者は「執行猶予期間中、前所属事務所社長の進言でタトゥーを消す治療をしていた。月に1~2回のペースで、都内の形成外科に通っていましたね」と明かす。

 だが、完璧に元通りというわけにはいかなかったようだ。都内某所のジムで酒井と一緒になったという女性が証言する。

「左手薬指のタトゥーはきれいになくなっていましたが、足首のほうが……。やけど痕のようにただれてしまっていました。復帰の際にはおそらくファンデーションを塗り、目立たなくするでしょうね」

 たった一度の過ちで、トップ女優から転落し、何もかも失った酒井。あらためて、その代償の大きさを悔いているに違いない。

(引用元:日刊サイゾー)

酒井法子の復帰が決定!!→ranking
酒井法子の復帰が決定!!→ranking
工藤静香逮捕関連その他の記事

 | Copyright © 工藤静香逮捕ニュースまとめ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
アクセスランキング
FX比較
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。