保釈

工藤静香に関する逮捕関連のニュースを2ちゃんねるよりまとめます。工藤静香 酒井法子、工藤静香 ダウン症、工藤静香 薬、工藤静香 逮捕、工藤静香 覚醒剤、工藤静香 交友関係
お知らせ
 ※2009年8月13日、24時間で1万50000アクセスを達成しました。
 ※土日以外毎日更新していますので、よろしければお気に入りに追加ください。お気に入りに追加

2017年04月の人気記事ランキング
 1位 工藤静香が木村拓哉と結婚できた3つの理由
 2位 工藤静香の娘はダウン症?
 3位 覚醒剤の影響?工藤静香の激ヤバ写真
 4位 工藤静香の噂【大親友のりピー失踪】~2ちゃんねるより抜粋
 5位 工藤静香の隠された経歴「木村拓哉との結婚~現在」
 PR 無添加食材のオイシックス 脚やせ矢印芸能界裏事情ランキング矢印
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
覚せい剤取締法違反の罪で起訴された女優酒井法子被告(38)夫婦が14日、弁護人を通じて東京地裁にそれぞれ保釈を請求した。酒井被告は8月8日に逮捕され、警視庁東京湾岸署に拘置中。夫の高相祐一被告(41)は8月3日に現行犯逮捕され、渋谷署に拘置中。

酒井被告について、東京地検は「証拠隠滅の恐れがある」として、保釈反対の意見を出すとみられる。

東京湾岸署前には、100人に上る報道陣が集まった。

酒井被告は東京・南青山の自宅で8月上旬に覚せい剤を所持していたとして8月28日起訴され、さらに7月30日ごろに鹿児島県・奄美大島のホテルで覚せい剤を吸ったとして使用罪でも9月11日に追起訴された。

高相被告は別の覚せい剤使用・所持の罪で起訴された。

初公判は酒井被告が10月26日に、高相被告は10月21日にいずれも東京地裁で開かれる。

日刊スポーツより

最新情報はブログランキングでも確認できます。→ranking
スポンサーサイト

タグ : 酒井法子 保釈 高相祐一

東京地裁は14日、覚せい剤取締法違反罪で起訴された女優酒井法子被告(38)の保釈を認める決定をした。保釈保証金は500万円。

保釈決定について東京地検は準抗告しない方針で、保釈保証金が納付され次第、酒井被告は警視庁東京湾岸署を出る見通し。

日刊スポーツより

リアルタイムで情報を更新中【酒井法子保釈情報まとめ】
最新情報はブログランキングでも確認できます。→ranking

タグ : 酒井法子 保釈

保釈が認められた女優酒井法子被告(38)が、保釈保証金を納付して警視庁東京湾岸署を出るのは15日以降になる公算が大きいことが14日、関係者への取材で分かった。

関係者によると、保釈保証金は即日納付されず、被告が拘置先の警視庁東京湾岸署を出るのは15日以降になる見通し。

酒井被告は8月8日に逮捕され、9月14日に弁護人を通じて地裁に保釈を請求していた。

酒井被告は、東京・南青山の自宅で8月上旬に覚せい剤を所持していたとして8月28日に起訴され、さらに7月30日ごろ鹿児島県・奄美大島のホテルで覚せい剤を吸ったとして、使用の罪でも9月11日に追起訴された。初公判は10月26日に東京地裁で開かれる。

日刊スポーツより



納付しなかった酒井被告 銀行窓口間に合わず?

酒井法子被告(38)が保釈金を即日納付しなかったことについて、元検事の田中喜代重弁護士は「東京地裁は曜日や時間に関係なく保釈金を受け付けるので、即日納付しなかった理由は単純に酒井被告側がお金の準備ができなかったためではないか」と推測した。

その上で「各金融機関はATMでの1日あたりのキャッシュカードの利用限度額を50万円や100万円などと決めており、窓口が開いている時間でないと500万円は引き出せない。地裁の決定が午後4時半ごろならば、平日午後3時までの窓口の営業時間には間に合わないことになる。保釈金の準備ができているのに納付しない理由はあまり考えられない」とした。

スポニチより

リアルタイムで情報を更新中【酒井法子保釈情報まとめ】
最新情報はブログランキングでも確認できます。→ranking

酒井被告の夫高相祐一被告(41)も別の覚せい剤使用と所持の罪で起訴され、酒井被告側と同じく9月14日に保釈を請求したが、認める決定は出ていない。

日刊スポーツより

リアルタイムで情報を更新中【酒井法子保釈情報まとめ】
最新情報はブログランキングでも確認できます。→ranking
覚せい剤取締法違反(使用、所持)の罪で起訴された女優酒井法子被告(38)は15日にも保釈される予定だが、困難な道のりが待ち受けている。所属していたサンミュージックは、契約CMなどの損害賠償についてスポンサーなどと話し合いを進めており、同被告と話し合いを持ち、金銭的負担を求める可能性が高い。ただ、同被告が謝罪会見を開く場合は「手伝う用意はある」としており、居住先の提供などはしない方針だが、謝罪会見の際には窓口にはなる方針だ。

酒井被告には保釈後も、いばらの道が待っている。デビューからマネジメントを行ってきたサンミュージックの相沢正久副社長は14日、身元引受人になることや、居住先の提供について「それはありません」とキッパリ答えた。起訴された時点で契約を解除しており、早期の芸能界復帰の道も閉ざされた形になっている。

日刊スポーツより

リアルタイムで情報を更新中【酒井法子保釈情報まとめ】
最新情報はブログランキングでも確認できます。→ranking


 | Copyright © 工藤静香逮捕ニュースまとめ All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
アクセスランキング
FX比較
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。